D&I★実践オンライントレーニング とは?

ダイバーシティ・女性活躍推進をカタチだけで終わらせない 8週間の超実践型トレーニング

ユーザー自身で「目標」と、その目標を達成するために日々意識して行動したい「習慣リスト」を設定します。 

  1. 自発的な目標を立てる
  2. 目標達成のための習慣行動を日々実践してみる。 毎日実践した行動を「やった!」と報告する。
  3. フィードバックをもらう(他メンバーや管理者から)
  4. 改善する

というPDCAサイクルをまわしていきます。
その中で、小さな成功体験を積み上げていくことにより、行動変容を促します。



 

Habiボタン、Stampボタン 

1つ1つの行動や発言に対して「見たよ!」「いいね!」という意味で広く使えるボタンがHabiボタンです。クリック(タッチ)すると、パッと花が咲くように色づいていきます。また、「グッジョブ」「すごい」「ありがとう」「アイディア」「応援」といった気持ちを送るのがStampボタンです。気軽に応援や承認することができます。



 


バッジ

活動の状況によって、獲得できるバッジです。楽しみながら、モチベーション高く持続的に活動できるよう、ゲーミフィケーションとしてデザインされた仕掛けです。
獲得条件はひみつ!でも、仲間の見えない頑張りを発見するきっかけにもなります。



 

コンテンツ

お手元で学習コンテンツ(音声付きテキスト動画、PDFテキスト)を確認することができます。 コメント欄や、アクティビティとしての表示など、ユーザ同士の学びあいを促進する仕掛けがあります。



 

ミーティングボード

コミュニケーションや情報共有を行う場所です。
目標達成のために実践する中で直面する課題や疑問、悩みをチームメンバーとディスカッションすることにより、相互支援・チームラーニングすることができます。



 

専門ガイド

グループのマネジメントをする管理者を専門ガイドと呼びます。グループの活性度や、各ユーザの活動状況を確認しながら適切にユーザをフォローします。
専門ガイドは、全員「ダイバーシティ推進ファシリテーター」及び「TREEガイド®(ラーニング・ファシリテーター)」の資格を保有。「ダイバーシティ」と「チームラーニング」のプロフェッショナルが、実践から行動変容までをサポートします。



ガイド講師紹介を見る


お電話でのお問い合せはこちら
(受付時間 10:00〜17:00(月~金のみ。但し祝祭日、盆期間、年末・年始を除く))

06-6125-3360